Home > 事業紹介

事業紹介

事業内容と当社製品の特徴

酪農経営の安定と発展のために、当社研究所において長年にわたりルミノロジーをベースとして独自に研究開発した飼料を製造・販売しております。
ニッテン配合飼料の理念は乳牛の潜在的能力を科学で引き出し、健康に生産を続けられる飼料をお届けすることにあります。

乳牛の能力を科学で引き出す

当社製品の特徴は次の通りです。

  • 第1にストレスを軽減し、ルーメン内細菌の増殖を促して消化率を高め、生産性の向上に寄与するイースト菌を配合してあることです。
  • 第2に厳選吟味した原料を最も効率のよいルーメン発酵が行えるよう組み合わせてあり、粗飼料によって使い分けることができます。
  • 第3に糖蜜にはケーン糖蜜以外にビート糖蜜も使用しており、甘味に特に反応する乳牛の嗜好性をより高めてあります。

また、ニッテン配合飼料は、進歩の著しい酪農に関する情報と技術をいち早くお客様にお届けするよう技術スタッフをそろえ、情報ネットワークにも取り組んでおります。

配合飼料(Compound Feed)

「ペレット&フレークタイプ」と「マッシュタイプ」があり、ニーズに応じたエネルギーと蛋白質レベルを揃えています。

機能性飼料(Functional Feed)

オリゴ糖(DFAⅢ・ラフィノース)、アミノ酸系素材(ベタイン)といった当社独自の機能性成分により、ミネラル吸収、肝臓機能、腸内環境といった牛の健康維持に不可欠な生理機能を整えるオリジナル特殊飼料も多彩に取り揃えています。

その他の飼料(Other Feed)

ビートパルプを主原料とした「ニューカルチャー」、乳牛の健康を維持し、様々な疾病を予防するイーストとミネラル、ビタミンの複合飼料「イーストハイミックス」、糖蜜含量の高い「サラサラモラセス」など多彩な商品があります。

Home > 事業紹介

16-01-04
図aデイリージャパン誌1月号に乳牛へのカルシウム給与に関する記事が掲載されました
15-10-20
DJ1511デイリージャパン誌11月号に乳牛へのカルシウム給与に関する記事が掲載されました
15-10-20
学会誌に研究成果、続々掲載
15-10-09
図2デイリージャパン誌9月号にビートパルプに関する記事が掲載されました
14-06-19
DJ記事デイリージャパン誌6月号にオリゴ糖(DFAⅢ)に関する記事が掲載されました
15-10-20
知っていますか?ビートパルプの飼料価値
14-07-31
乳房スコア
14-06-19
光周期コントロール
14-04-08
低酸度二等乳
14-04-08
アシドーシス2ルーメンアシドーシス
  • 日本甜菜製糖株式会社
  • ニッテン商事
  • スズラン企業株式会社
  • サークル機工株式会社