コウシのミカタ®

製品パンフレット

6グラムのおまじない ニッテン「コウシのミカタ®」

「コウシのミカタ®」は初乳中の免疫グロブリンの吸収を促進するオリゴ糖を原料とした初乳用添加剤です。
初乳から免疫力を獲得できるかどうかは仔牛の将来に影響します。
「コウシのミカタ®」を初乳に混ぜて給与するだけで、仔牛を健康に育てることができます。

コウシのミカタ®

基本情報

用途 初乳用添加剤
CP
TDN
荷姿 箱(10,20,50本入り)
形状 粉末
備考

どんな時に使うの?

  • 仔牛の病気を減らしたい、健康に育てたい牧場にお勧めです

どんな効果があるの?

  • 主原料のDFAⅢには初乳中の免疫グロブリン吸収を促進する効果があります
  • 免疫力を高めることで、仔牛の健やかな成長に寄与します

どうやって食べさせるの?

  • 1包6gを初乳に混ぜて出生後24時間以内に2回飲ませて下さい
  • 初乳製剤に混ぜて用いることもできます。
  • 初乳は生まれてから出来るだけ早く飲ませて下さい(生後6時間以内に1回目、24時間以内に2回目)

その他特徴・注意事項

  • 1回の給与につき1包で問題ありません。2包混ぜても効果に差は認められていません。
  • DFAⅢはチコリ由来のオリゴ糖です

給与データ・効能

DFAⅢの新生子牛に対する給与データ

DFAⅢの新生子牛に対する給与データ

初乳にDFAⅢを6g以上混ぜて24時間以内に2回給与する事で、仔牛の血清中のIgG濃度が向上しました。

コウシのミカタ®給与による疾病の減少

コウシのミカタ®給与による疾病の減少

育成牧場において、対照群35頭とコウシのミカタ給与群42頭の診断依頼率、再診率、治療日数を調査したところ、再診率と治療日数が大きく減少しました(当社データ)。

商品に関するお問合せはこちら