カウライザーVⅢneo®

製品パンフレット

~分娩後の良好な立ち上がりへ~飲ませるだけで低Ca血症予防

オリゴ糖(DFAⅢ)を用いたミネラル吸収促進剤は当社だけ!
DFAⅢ、カルシウム、マグネシウム、ベタインが周産期疾病を予防します。
糖蜜とアルコールが分娩後の牛のエネルギーとなり、良好な立ち上がりに寄与します。

カウライザーVⅢneo®

基本情報

用途 分娩牛用
荷姿 12本・箱
形状 ボトル

どんな時に使うの?

  • 分娩後、低Ca血症や周産期疾病のリスクがある牛に給与して下さい。
  • 主に経産牛へご利用いただいておりますが、初産でも予防として給与をお勧めします。

どんな効果があるの?

  • 分娩後の血中Ca濃度の回復が早まる効果が報告されています。
  • 当製品に含まれるDFAⅢが体内でのミネラル吸収を促進することで要求量を充足することができます。

どうやって食べさせるの?

  • 分娩後、1日1本を3日間(3本)給与してください。
  • ボトルになっており、ウシを保定して経口投与してください。
  • 嫌がる牛にはバケツなどの器に開けて飲ませてください。

その他特徴・注意事項

  • 別途カルシウム剤を給与して下さい。目安としては炭酸カルシウムで70gです。
  • 誤嚥に注意して給与して下さい。
  • 高温時ボトルが膨張することがあります。
  • つなぎ牛舎の場合は、「ニッテン元気玉(DFAⅢ含有の固形飼料)」もございます。

給与データ・効能

DFAⅢ給与による分娩前後の血中Ca濃度の変化

DFAⅢ給与による分娩前後の血中Ca濃度の変化

DFAⅢを分娩前2~分娩後1週間後まで40g/日給与する事で、分娩後の血中Ca濃度の回復が早まりました。

DFAⅢ給与によって分娩後の血中Ca濃度低下が抑制されました

DFAⅢ給与によって分娩後の血中Ca濃度低下が抑制されました

2産以上の分娩牛に対して、分娩直後と分娩6時間後にDFAⅢ90gと炭酸Ca100gを水に混合して給与したところ、産次数の増加による分娩時の血中Ca濃度低下は見られませんでした。

商品に関するお問合せはこちら