Home > 新着情報 > プレスリリース

プレスリリース

  • 2018-07-28 (土) 0:31

報道関係者各位

日本甜菜製糖株式会社

子牛の健やかな成長のために6gのおまじない

「コウシのミカタ」新発売!

~初乳中の免疫物質吸収を促進するオリゴ糖「DFAⅢ」含有~

 

日本甜菜製糖株式会社(本社:東京都港区三田、取締役社長:惠本 司)は、哺乳子牛用サプリメント「コウシのミカタ」を新発売いたします。

 

オリゴ糖「DFAⅢ」にはこれまで、乳牛のカルシウム吸収を促進する作用が認められ、分娩前後の親牛用の製品に使用されてきました。その後、弊社総合研究所と帯広畜産大学との共同研究により、DFAⅢを初乳(分娩直後から数日間に分泌される免疫成分を豊富に含む牛乳)に混合して出生後の子牛に与えると、初乳中の免疫物質(IgG)の腸からの吸収を促進する効果のあることがわかりました。

牛の胎盤はIgGを通過させないため、子牛は出生後に初乳を飲むことによって免疫力を獲得し、子牛の血中IgG濃度が高いほど生存率が高くなります。ところが、このIgG吸収には制限時間があり、出生後24~36時間を過ぎると吸収できなくなります。子牛の健康にとって、初乳中のIgGをできるだけ早く多く吸収させることが重要となります。

「コウシのミカタ」はこの重要な段階において、初乳中のIgG吸収をサポートする役目を果たすサプリメントです。使用方法は、1包6gを出生後24~36時間以内に2回、初乳に混ぜて給与するだけです。「コウシのミカタ」は子牛の健康の味方です。

 

名 称: コウシのミカタ

原材料: オリゴ糖(DFAⅢ)

内容量: 1箱300g(6g×50包)

 

■本件に関するお問い合わせ先

事業所:日本甜菜製糖㈱ 飼料事業部 営業課

担当者:安達・中井

TEL:0155-48-4103 FAX:0155-48-9607

Email:adat@nitten.co.jp または nakai@nitten.co.jp

 

■共同記者発表会のお知らせ

弊社では「コウシのミカタ」の発売に際し、帯広畜産大学との共同記者発表会を下記の通り開催いたします。 ご多忙中とは存じますが、万障お繰り合せの上、ご出席賜わりますようご案内申し上げます。なお、当日ご出席いただける場合は、参加人数を7月25日(水)までにお知らせくださいますようお願い致します。

・日 時:2018年7月27日(金)15:00~16:00

・会 場:日本甜菜製糖㈱ 総合研究所 集会室

・発表者:

花田正明 准教授(帯畜大 生命・食料化学研究部門)

佐藤 忠 特任教授(帯畜大 地域連携推進センター)

大谷昌之 上席研究員(日本甜菜製糖㈱ 総合研究所)

 

以上

18-07-23
写真1プレスリリース
16-01-04
図aデイリージャパン誌1月号に乳牛へのカルシウム給与に関する記事が掲載されました
15-10-20
DJ1511デイリージャパン誌11月号に乳牛へのカルシウム給与に関する記事が掲載されました
15-10-20
学会誌に研究成果、続々掲載
15-10-09
図2デイリージャパン誌9月号にビートパルプに関する記事が掲載されました
15-10-20
知っていますか?ビートパルプの飼料価値
14-07-31
乳房スコア
14-06-19
光周期コントロール
14-04-08
低酸度二等乳
14-04-08
アシドーシス2ルーメンアシドーシス
  • 日本甜菜製糖株式会社
  • ニッテン商事
  • スズラン企業株式会社
  • サークル機工株式会社